メディカルライブラリー

メディカルライブラリーとは?

最新の医療情報をはじめ、健康に役立つお役立ち情報など、医療、診療に関する情報をお届けいたします!

更新履歴一覧

2014.10.09糖尿病かをチェックしてみよう!
2型糖尿病は、初期の段階では自覚症状がまったくないことが多く、症状があらわれるとしても、非常にゆっくり、少しづつあらわれます。   糖尿病かチェック... >>続きを見る
2014.09.24脂質異常症について
脂質異常症(高脂血症)にはコレステロールの高いタイプと中性脂肪(トリグリセライド)の高いタイプがあり、 狭心症や心筋梗塞などを引き起こす危険因子と... >>続きを見る
2014.09.17肝臓のこと、ご存知ですか?
>>続きを見る
2014.08.21高血圧を防ぐ日常生活
>>続きを見る
2014.08.08喘息とアレルギー性鼻炎のつながり
・喘息とは 喘息とは、のどから胸の中に広がる空気の通り道(気管支)が狭くなってしまう病気です。咳や痰が出て、ゼーゼー、あるいはヒューヒューと呼吸の音... >>続きを見る
2014.08.06身近に存在する男性の前立腺肥大症とは
男性の方で、尿の出が悪い方やお手洗いに行く頻度が多い方、もしかすると前立腺肥大症の可能性があります。 具体的には、イラストのような症状が自覚症状と... >>続きを見る
2014.07.29高齢者の肺炎予防
肺炎は日本人の死因第三位。しかも亡くなる方の95%以上は65歳以上です。 肺炎の予防にはどうしたらいいのでしょうか? >>続きを見る
2014.07.10脈がとぶ、ドキドキする…それは心房細動という病気かもしれません
多くの方が「心臓の病気」と「脳の病気」を別々に考えていますが、心房細動は重大な心筋梗塞の原因となります。 このふたつのつながりについて、わかりやすく... >>続きを見る
2014.07.02水分補給は 早めに こまめに!
体内の水分不足は、熱中症や脳梗塞、心筋梗塞など、大きなリスク要因の1つになります。脱水によるリスクの予防には、こまめな水分補給が効果的です。 成人男... >>続きを見る
2014.06.13健康の基準が広がる??
先日、人間ドック学会などが「健康」とされる範囲を緩和した新基準を発表したかのような一部報道がありました。 皆さんもこんな記事を見た記憶ありませんか?... >>続きを見る
2014.06.13今の季節に知っておいてほしい事・・・。
>>続きを見る
2014.06.12【体重管理の必要性】
~体重日記をつけましょう~
肥満は、さまざまな生活習慣病につながります。 肥満や太り気味の糖尿病患者さんは、治療しても血糖が下がりにくくなります。 特に脂肪が内臓周囲にたまる(内... >>続きを見る
2014.05.29転ばないために
  >>続きを見る
2014.05.08ムズムズ足症候群
足が「ムズムズする」「ほてる」「動かしたくて仕方なくなる」といった症状が現れ、 夜眠れなくなってしまう。このような経験はございませんか? もしかした... >>続きを見る
2014.05.02EPAの役割について
>>続きを見る
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»